• 06-4306-3937 駐車場完備
  • 〒578-0976大阪府東大阪市西鴻池町2-4-29JR学園都市線 鴻池新田駅 徒歩

認知症

認知症
  • 若い頃には記憶力が良かった人であっても、年を取るにつれて「物忘れ」が増えてくるのは、ごく自然なことです。今まで普通に行えていたことが難しくなってきたり、いつも歩いている道順に戸惑ったり、大切な約束を忘れてしまったりすることも一般的に見られます。それが「ただの物忘れ」なのか、それとも「病気」なのか…。また、病気だとしたら、それは治りえるモノなのかどうか…。
  • 当院院長は、日本精神神経学会の認定資格である『認知症診療医』です。これらの疑問に対して、診察や検査を通して回答いたします。また、もし治療や対処が可能な疾患であれば、その手立てをお伝えし、必要に応じて薬物療法も検討する事が出来ます。

このような症状の方はご相談を

  • 物の名前が思い出せない
  • 財布やクレジットカードなど、大切なものを頻繁に失くすようになった
  • 時間や場所の感覚が不確かになってきた
  • 何度も同じことを言ったり、聞いたりする
  • 慣れている場所なのに、道に迷うことがある
  • 薬の管理が出来なくなった
  • 以前は好きだったことや、趣味に対する興味が薄れた
  • 鍋を焦がしたり、水道を閉め忘れたりすることが目立つ
  • 財布を盗まれたと言って騒ぐことがある
  • 幻覚(そこに子供がいる、虫がいる等)や妄想(狙われている等)がある
  • 怒りっぽくなった、暴力的になった
  • 夜、ゴソゴソしだして寝ようとしない
  • 06-4306-3937 駐車場完備
  • 〒578-0976 大阪府東大阪市西鴻池町2-4-29
院長
三木 良介
診療科目
心療内科 精神科 内科
アクセス
JR学園都市線 鴻池新田駅 徒歩分(城東工科高等学校東側)
診療時間 日祝
9:30-12:30
14:00-17:00
17:00-19:00
  • ※・・・第1,3,5週のみ診療
  • 休診日:木曜、日曜、祝日
PAGE TOP
PAGE TOP
  1. 06-4306-3937